【YouTubeを使って稼ぐ方法】いまさらYouTubeアドセンス?

appli02_red

YouTubeを使って稼ぐ方法
として、さまざまな人が数多くの方法論を提唱しています。

その中で基本となるのが「YouTubeアドセンス」ですが、クリック単価が
初期の頃と比べて大幅に低くなったこともあって、稼げないからやめた方が
いいという指摘をする人もいます。

しかし、他のYouTubeを使った稼ぎ方と比べるとハードルが低いこともあり
YouTubeアドセンスを無視するのは勿体無いわけですが、YouTuberのよう
に顔出しして面白いことをしないと稼げないというわけではありません。

また、テレビやラジオ、DVDなどの映像をアップロードするといった著作権
違反だとして動画を削除されたり、アカウントを凍結させられる危険のある
方法は、大胆にグレーゾーンを狙っていく人もいますが、安全にいくつもり
であれば避けた方がいい
でしょう。

そこで、顔出しや声出しをせず、15分前後で動画を1本作成しアップロード
することでYouTubeアドセンスで稼ぐ方法
を、YouTubeで稼ぐさまざまな
手法を提案している小西和夫さんが公開しました。

それが「YouTubeを使って稼ぐ方法」です。

初期作業として作業に必要なツール類のインストールとYouTubeアカウント
の取得を行えば、その後は以下のルーチンワークを繰り返すだけです。

  • キーワード選定
  • そのキーワードを元にリサーチ
  • リサーチ先からデータを取得/編集
  • リサーチ結果を元にして動画を作成
  • YouTubeに動画をアップロード

この作業をすべて合わせても、動画1個あたり15分程度で行えます。

爆発力はあっても、尻すぼみになりやすいトレンドキーワードだけでなく、
長期に渡ってじわじわと再生回数を増やすのに効果的なロングテールを狙う
手法も学べますので、両者を同時に取り組むことで徐々に収益を増やすこと
が可能となります。

【文章の続きを読む】

サブコンテンツ

このページの先頭へ