【特典発想きらめきバイブル】HDDの肥やしやゴミは誰も欲しくない!

tokuten

>>公開は終了しました<<

物販などでは広告主の指示によって明確に禁止されているケースも多く
ありますが、特に情報商材では、アフィリエイター特典を付けなければ
商品が売れない
という状況になりつつあります。

それでは、どのような特典をつければ効果的な販促が行えるのでしょう
か?

多くのアフィリエイターが勘違いしているのは、とにかく数量があれば
お得感が増すので効果的
だと考えてしまう点です。

再配布可能なレポートやツールであったり、関係のないジャンルだろう
が、全く関係なく集めてきたファイルであったりとさまざまですが、

『ゴミならいらない』

と購入者から言われる程に、極めて評判が悪いのです。

特典として受け取ったところで、読まれることもなければ使われること
もない、文字通りHDDの肥やしにしかならないものであれば、最初から
無いほうがマシ
だと思う人が多いのも当然でしょう。

また、アフィリエイターが開設したオリジナルSNSへの参加資格が得ら
れるとか、アフィリエイター独自のサポートが得られるといった具合に
オリジナリティを出そうと工夫している人もいます。

しかし、その効果は人によって異なることはいうまでもありません。

非常に活発にコミュニケーションが行われているSNSもあれば、閑古鳥
がないているところもありますし、アフィリエイターのサポート自体が
役立たずなケースも珍しくありません。

いろいろと屁理屈をつけて販売者に聞くように促すだけという「無意味
なサポート」しか用意されていないケースもあるといいますし、やたら
高圧的な態度をとって質問をしないよう仕向けるケースもあります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ