【せどり風神『虎の巻』】累計3億円以上を稼ぎだしたツール&手順

sfujin

>>公開は終了しました<<

せどりというと、疲れる割には稼げないといったイメージを抱く人が多い
のではないでしょうか。

ブックオフなどに仕入れに出かけて、既にライバルがいることに気がつき
ながら、店員に見つからないようにビームせどりをしてみたり、リストを
見ながら高額買取り本を探しているかもしれません。

欲しかった本は、既にライバルのかごの中といったケースも珍しくなく、
思ったほどの成果が得られずに、次の古本屋に出かけて行く
といった状況
かもしれないですね。

しかし、せどり風神『虎の巻』を実践している菊田さんは、仕入れに苦労
することはないと言います。

菊田さんは専業せどらーとして、週5日朝から夕方まで仕入れをしている
わけですが、月100万円を超える稼ぎをするために必要な数を仕入れるの
に時間がかかるということです。

それでも、仕入れに費やす時間は、多い時でも週30時間だと言いますの
で、残業のないサラリーマンと比べても短いのではないでしょうか。

サービス残業で深夜まで働き詰めの人からすれば、羨ましくて仕方がない
といったところかもしれません。

あなたが稼ぎたいと思っている目標金額が低ければ、仕入れる古本の数も
少なくて済みますので、作業時間と目標金額に合わせて自由に選べるわけ
です。

例えば、目安として、1日ではなく週あたり3時間の仕入れでも月10万円
を狙うことは十分可能だと菊田さんはいいます。

単なる菊田さんの妄想というわけではなく、これまでの実績とせどり風神
『虎の巻』を活用する他の利用者の実績などから導かれた数値です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ