輸入仕入れは中国だけじゃない!ヨーロッパ高級ブランド品並行輸入バイブル

eubrand

>>公開は終了しました<<

外国から商品を仕入れて、オークションに出品するというと、最近の定番は
中国のタオバオなどから安値で仕入れるという方法
でした。

しかし、中国の税関などで日本向けに故意に輸出を遅らせる状況は改善して
いませんし、それどころかエスカレートしているといいます。

さらには、中国人は反日であることが一般的であって、商売でのトラブルが
多い
のも事実です。

その結果、思い通りの仕入れができなくなりつつある状況です。

そこで、少し視点を変えてみると、ヨーロッパにお宝の山が隠されている
いうことに気づくかもしれません。

つまり、フランスやスイス、イタリアなどで入手できるブランド品です。

ブランド品なんて高額すぎて、とても仕入れられるわけがないと思っている
かもしれませんが、やり方次第でどうにもなるものです。

例えば、あなたが破産者であったり、過去にローンカードなどで貸し倒れを
した経験があれば、クレジットカードの申請をしても断られることは確実で
すが、18歳以上であれば何らかの本人カードは持てるでしょう。

普段のカード利用限度額とは別に、海外旅行などでは一時増額が認められる
ことが一般的ですから、ヨーロッパでブランド品をクレジットカードで購入
して、日本に戻ってオークションやネットショップで売却することで、現金
がなくてもビジネスが成り立つというわけです。

もちろん、あくまでも一例であって、実際に買い付けに出かけるとなると、
往復の交通費も馬鹿になりませんから、どれだけ仕入れてくればいいのかと
いった問題を解決しなければ、危なかっしくて仕方がありません。

また、買い付けに行くということは、ヨーロッパ旅行が楽しめるという特典
もついてきますが、きちんとブランド品を仕入れられなければ、借金を増加
させるだけの地獄への一本道だということも忘れてははいけません。

そこで役立つのが、ヨーロッパ高級ブランド品並行輸入バイブルです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ