デイサービス生活相談員業務マニュアル

dayservice

appli02_red

デイサービスには、必ず「生活相談員」と呼ばれる人員を配置しなければ
いけないことは、あなたも当然ですが知っているでしょう。

しかし、生活相談員は単なる役割の名称であって、ケアマネやヘルパーと
いった資格ではありませんし、職務内容が明確に定義づけられているわけ
ではありません。

ですから、事業所によっては、あらゆる面倒事を生活相談員に対応させる
といったケースもありますし、人手不足なりにきちんと職務が分けられて
いる事業所もあったりと、実にさまざまです。

職務内容は不明で、責任は重大という、いわゆる「汚れ役」とは言い過ぎ
かもしれませんが、デイサービス生活相談員というのは、なかなか大変な
仕事
だといえるでしょう。

なかなか採算が立ちにくいことから、大企業の参入が少ないこともあって
小規模な事務所が多いですから、生活相談員のモデルとなる人材がいなく
業務の標準化もできていないところが多いのです。

その上、実務は山のように降ってきますから、目の前の仕事やトラブルを
処理するだけでも手に余る状態ではないでしょうか。

作業手順の省力化などを考える余裕もないといったところでしょう。

そこで役立つのが、デイサービス生活相談員業務マニュアルです。

大分県在住の中島さんは、7年以上のデイサービス勤務経験を通じてデイ
サービス生活相談員業務の標準化であったり、生活相談員の経験がないと
いう人向けのマニュアル整備などを行なってきました。

その成果をまとめたのが、デイサービス生活相談員業務マニュアルです。

日常業務からトラブル対応、必要になる書類といった具合に、仕事をする
上で必要なことは全て網羅していると言っても過言ではないでしょう。

【文章の続きを読む】

サブコンテンツ

このページの先頭へ