【コンテマSEO】ペンギンアップデートに捕まれば終わり?!

kontema

言うまでもありませんが、今は問題がなくても何時かはペンギンアップデートに
捕まることは確実だから、この手のSEO対策サービスにお金を出すのは馬鹿馬鹿
しいと思っている人にはコンテマSEOは役立ちません。

むしろ、コンテマSEOを使っているというだけでも罪悪感を感じるでしょうし、
いつペナルティを受けるのかと、ハラハラしながら日々の生活を送ることになる
でしょう。

例えは悪いですが、死刑執行を待つ死刑囚のような気持ちの一部でも感じること
ができるかもしれません。

しかし、ペンギンアップデートを「魔法の杖」のように思っている人も多いので
すが、有料リンクに関しては手動ペナルティも同時に行なっていることもあって
従来よりは精度が高くなったといっても、誤検知や見逃しも少なくありません。

オリコンやヘンタイ・・毎日新聞のWebサイトなどが「危険なサイト」とchrome
やFirefoxなどで誤検知されたことがありましたが、目に見えない形でペンギン
アップデートなどが適用されるケースも意外に多いのです。

このような場合、次回のアップデートで誤検知は修正されることが一般的ですが
一時的にせよアクセス数が急減するわけですから気分の良い物ではありません。

さて、コンテマSEOは被リンクを提供するサービスと言うよりも、あなたも実践
していると思いますが、自作自演のサテライトブログやサイトの作成を代行する
というニュアンスで考えたほうがわかりやすい
でしょう。

従来の被リンクサービスでありがちな日記ブログにリンクを追加するという形を
採用せずに、あなたがリンクさせたいと思っているサイトやブログとコンテンツ
マッチを実現しています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ