男性は受講不可?!占い師になる!『36時間プログラム』

36uranai

appli02_red

占い師に女性が多い理由を、あなたは知っていますか?

誰が占いを受けるのか、どのような占いが多いかを知っていれば、おのずと
答えは出てくると思いますが、何となく想像がついたのではありませんか?

言うまでもありませんが、男性よりも女性のほうが占いが好きですよね。

男性であれば、ビジネスであったり、健康、お金といった占いを求める人が
多い一方、女性の場合は、大半の占い内容が「恋愛」に関するものです。

女性が恋愛相談をする相手は、著名な占い師でない限り、異性である男性で
あるよりも、同性である女性占い師のほうが相談しやすいという事情があり
ます。

男性占い師が女性相談者から指名を受けて恋愛相談を行うというのは、実績
と知名度がないと難しいでしょう。

占い会社が雇っている占い師の比率を見ると、女性占い師の比率が高いのは
こういった事情があるわけです。

そこで、占いの技術を身につければ、女性のほうが成功できる確率が高いと
いうのが占い師の世界ですが、占い方はどのようにして身につければいいの
でしょうか?

占い学校に行っても身につかなかったという人もいるでしょう。

多くの占い学校は、教育機関というよりも「集金装置」と言ってもいい状況
だからです。

受講者の知的好奇心が満足出来れば、後は教えた内容を生かして起業しても
いいし、自己満足で終わっても良いといった具合です。

占い学校で仕事の斡旋なんて期待するほうが間違いですし、カリキュラムに
沿って教えて、受講期間がすぎれば、それで終わりです。

【文章の続きを読む】

サブコンテンツ

このページの先頭へ