仕事の仕方がわからないケアマネ「初心者」の超実践業務マニュアル

caremane

appli02_red

仕事の進め方がわからない

普通の会社であれば、上司から鉄拳や罵声を浴びせられたり、部下からも
小馬鹿にされかねない状況です。

もちろん、新規事業で誰もがわからない業務を手探りで新たに創りだして
いくという場合もありますが、定例業務であれば先輩や上司に聞けという
のが常識的な社会人の対応でしょう。

自分勝手に試行錯誤を繰り返して、失敗するなどというのは論外です。

しかし、ケアマネージャーというのは、定例業務が多い中で、何をすれば
いいのか分からないと悩む人が少なくない職業です。

福祉制度の変更が頻繁に行われているので、業務の流れが変わるケースが
多いという事情もありますが、なぜか定例業務の引き継ぎなどもされない
といった特異性も見られる業種です。

その上、会社や事業所として組織的に対応すると言うよりは、個人事業主
的な動き方をするケアマネージャーが多いことから、たとえ同じ業務でも
見た目が異なる動きをするケースが珍しくありません。

ケアマネ試験合格後に受講する介護支援専門員実務研修では、このような
ケアマネ実務に関しては学べません。

このため、先輩の仕事の進め方を真似するとか、あなた以外にケアマネが
誰もいなければ、手探り状態で試行錯誤を続けるしかないのです。

既に福祉業界での実務経験はあるわけですから、ある程度は業務の進め方
は予想がつくとしても、やはり不安感が残るのではないでしょうか。

そこで、ケアマネ業務に特化した、新人ケアマネさん向けのマニュアル
登場しました。

その名も、ケアマネ「初心者」超実践業務マニュアルです。

【文章の続きを読む】

サブコンテンツ
  • SEOブログパーツ
あわせて読みたいブログパーツ

このページの先頭へ