【LFM-TV】トップアフィリエイターたちの発言を遡ると・・・

lfmtv

>>公開停止中です<<

最近では、ハードルが上がっていると言われているトップアフィリエイター
と呼ばれるための最低報酬ですが、かつては、月100万円稼げれば、上位と
言われていました。

しかし、最近では月商1000万円クラスのアフィリエイターの数も増加して
いることもあって、100万円クラスはアッパーではなくミドルになりつつ
ある
といいます。

つまり、トップアフィリエイターではなく、10万円クラスの人たちと同様
に、中堅どころという扱いです。

例えば、a8ネットでは、アフィリエイト報酬の月商によってランク分けが
されているわけですが、30万円を超えれば上位から2番目のランクである
「プラチナ」になります。

最上位のランクは「ブラック」ですが、個別で認定するため金額で一律に
決まるわけではありません。

金額的には月7桁当たりが目安になるようですが、単価と数量の関連もある
ことから、金額だけでは決められないということのようですね。

さて、「月5000円」というのが、稼げないアフィリエイターの代名詞
なっていますが、7桁どころか4桁にも到達しないというアフィリエイター
が人数的には多数を占めています。

初心者でも稼ぎやすいアフィリエイトとして、楽天やアマゾン、ヤフーと
いったクッキーによって何を買っても報酬になるという手法が有名ですが
一人で取り組むには月数十万円が上限だと言われています。

むしろ、楽天アフィリで10万円を稼ぐだけの能力とスキルがあれば、a8
などで商品を選んでアフィリをすることで、同じ労力で月100万円も可能
だということがわかるのが、LFM-TVです。

サイトやブログアフィリの手法を教えてくれるのがLFM-TVだという紹介
をされることが一般的ですが、アフィリエイトに関する考え方を習得する
のに最適
なのです。

現在のトップアフィリエイターの多くはLFM-TVの講師が言っていること
と同じようなことを話しているというのは、別にパクっているといった話
をしたいのではなく、それだけ本質に迫っているということです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ